ここは気をつけようセブ留学の注意点

アメリカやヨーロッパへの留学よりも、手頃な価格で授業をうけることが出来ることや様々な観光を楽しむことが出来るということもあり、人気を集めているのがセブ留学です。しかし、注意しなければならないこともあります。注意しなければならないことは、学校生活についてのこと学校での生活以外のことについて分けることが出来ます。比較的治安の良いところとして知られていますが、世界の中でも治安の良いところとして知られている日本と比べると、治安の悪いところもありますので、日本での生活の感覚で過してしまうと、トラブルに繋がる可能性がありますので、十分に注意をするようにしましょう。万が一の際の保険には、無駄だと感じても加入しておくようにすることをおすすめします。

時間が長ければ良いというわけではない

セブ留学の一つの特徴として、講師と生徒が1対1で授業を行うマンツーマン授業があります。グループ授業と比べると、英語を話す時間が長いというメリットがあります。しかし、講師の質には違いがあり、質の低い講師が担当となった場合には、授業内容が毎回似通っていることがあります。このような場合、いくら長い時間、授業を受けたとしても、意味がなくなってしまいますので、注意が必要です。このようなことを避けるためには質の高い講師の在籍している学校を選ぶということが大切でしょう。講師の質については、授業を受けて見なければ分からないところもありますが、実際に留学をしたことのある人の口コミなどを参考にして学校を選ぶようにすると良いでしょう。中には学校が存在していないということもあるようですので、学校選びは慎重に行うようにしましょう。

休日時の盗難被害に気をつけよう

セブ留学では、毎日授業が行われているわけではありません。休日には、自由時間が設けられていることもあります。授業以外の時間は基本的にどのような過し方でも構いませんが、現地の生活を味わうためや観光をする際には、盗難被害に十分に気を付けるようにしましょう。スマートフォンやカメラなどを目に見えるところに持っていると、盗難の被害に遭う可能性があります。特にスマートフォンの盗難は年々増えてきていると言われていますので、使用する際には気を付けるようにしましょう。万が一、盗まれてしまったという場合でも、無理に追いかけてしまうとさらなるトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、無理に追いかけることは避けるようにしましょう。保険に加入することで、補償を受けることも出来ます。